TOP

当サイトについて

プラセンタ注射は厚生労働省に認可されている医薬品です。現在日本国内ではメルスモンとラエンネックが薬事法の承認を得ています。サプリメントもありますが、原料が違いますので、その点は注意して下さい。このように国にも認められているプラセンタ注射の様々な事柄を出来る限り分かりやすく、そして、手短に伝えるのが、「5分で分かるプラセンタ注射『PIQOS』」の目的になります。プラセンタ注射のことをしっかり理解し、健康な身体を手に入れて下さい。また、病気以外にも、美白や美肌、疲労やストレス等に対しても効果あると言われていますので、そちらが目的な方も利用して下さい。


プラセンタ 注射

プラセンタで効果が出ないときは

何事も個人差というものはあるもので、プラセンタ注射を打ってすぐに効果を感じる人もいれば、そうでもない、という人も…。プラセンタ注射を打ったけど肌への効果を感じられなかった、何度も打ったけどあまり変わらない、打ったあとは効いた感じがしたが、すぐに元に戻った、など…。注射は決して楽ではありません、痛い思いをして効果がないのはつらいですよね。打つ前の情報がとても効果を期待させるようなものだったのかもしれません。人間、良い情報ばかりを信じるものです。「美は一日にしてならず」という言葉があるように、じっくりどっしりと構えてみたいものです。注射で効果が感じられない場合はプラセンタのサプリメントに変えてみてはどうでしょう。毎日飲み続けて、2~3ヶ月で次第に効果を実感してくる、という声は多く聞きます。焦らずじっくりと、体質から変えていくようにすれば、効果も長く感じられ、「なんかキレイになったね」と周りから言われるようなるかもしれませんよ。

プラセンタ注射で美容効果を実感

実際にプラセンタ注射を受けたことのある女性からの生の声をお届けします。①プラセンタ摂取歴2年の40代女性Mさん 目元のシミとしわに悩んでいました。某美容外科の広告をみてプラセンタ注射の存在を知りました。これは効くのではないかと門を叩きました。打ったあとはすぐ効いて、目元がピーンと張ってきました。効果はしばらく続き、毎日の洗顔ですぐにわかりました。肌の色も白くなってきたような気がします。目の下のクマもなくなり、10歳くらい若返ったように気分も上々です。②初めてプラセンタ注射を体験しました。最初は恐かったのですが、クリニックの先生も不安を取り除くために、効果や副作用などの話をきちんとしていただいたので、安心して受けることができました。注射をした後は体も軽くなり、化粧のりが今までとまったく違うと感じました。効果覿面。これからはサプリメントと併用して使用していこうと思いました。お肌について悩んでいる人は試してみるといいと思います。

薄毛に効くプラセンタ?

薄毛に悩んでいるのは男性だけではありません。日頃のストレスやホルモンのバランスなどで薄毛に悩んでいる女性も少なくはありません。プラセンタはホルモンバランスを整える作用がありますので、薄毛に効くのかもしれないと考えられています。科学的根拠はありませんが、これらの効果に期待できると注目が集まっているのです。では薄毛対策にプラセンタはどのように利用するのかというと、「プラセンタ注射」です。頭皮にプラセンタを注入する方法です。髪の毛の元を作る毛母細胞に働きかけ活性化を促すというもので、毛母細胞が活性化すると血行がよくなり、発毛効果を期待できるのです。頭皮に注射するというのもちょっと抵抗があるな、という人には、普通に皮下や筋肉に注射する方法もあります。頭皮へ注射するよりは即効性はありませんが、ゆっくり効果は表われると思ってください。髪の毛に関するお悩みは、外部の治療以外にも、日々の生活習慣とのつながりもあることを忘れてはいけません。

プラセンタは太る?

プラセンタ注射をすると太るというのを小耳に挟んだのですが本当でしょうか。正解は、個人差はありますが、そのような人もいる、ということです。注射で体に摂り入れるもので副作用として太ってしまうものはよくあります。プラセンタに太る成分は入っていませんが、成分が、たんぱく質やアミノ酸など、たくさんの栄養成分でできていますので、なかには体重が増えてしまう、なんてこともあるかもしれません。プラセンタ注射には血行促進効果や新陳代謝を良くする働きがあります。代謝が良いということはその分エネルギーを消費しようとしますので、食欲が増して太ってしまうこともあるようです。逆に食事の量が多かった人が、プラセンタを摂取することで、自律神経の乱れが整い、食事の量を調節することができて体重が減った、ということもあるようです。このように結果は人により差がありますので、太りやすい人は食べ物を気にしたり、自分をコントロールするようにすれば、副作用も大きくないでしょう。

「カクテル点滴」は危険!?

プラセンタの静脈点滴は認められていません。副作用も確認されています。しかし、即効性があるということで、美容クリニックなどでは行われているところもあります。医師が独断で行っているなんてちょっと恐いですよね。また、プラセンタの中にビタミン剤や、ほかの美容成分を混ぜて点滴する方法を「カクテル注射(点滴)」といいます。プラセンタとの相乗効果を得られるということで行っているクリニックもあります。しかし、これも副作用が起こる可能性があるのにも関わらずカクテル注射が大々的に紹介されていることに疑問が湧きます。では、皮下・筋肉注射ならいいのか、というと決してそうではありません。やはりプラセンタとほかの美容成分の相互作用で、副作用を引き起こすことは充分に考えられますので、「カクテル注射(点滴)」は行わない方がいいでしょう。何度も繰り返しますが、きちんとした情報に耳を傾けるようにして、よく確認してから行うようにしましょう。