TOP

クレジットカードで小粋に現金を手に入れよう!

いざという時の切り札

クレジットカード現金化にチャレンジしてみました。チャレンジというと大げさかもしれませんが、前々から興味がありました。そしてついに現金が必要なシチュエーションが来たんです。既にキャッシングが出来ない状況の自分にとって、クレジットカード現金化以外に方法はありません。それでクレジットカード現金化を行ってみたのですが本当に簡単に出来ました。自分でも出来るものなのかは本当に不安でしたが、ここまで簡単なものだとは思っていませんでした。それに、これだけ簡単に出来るのであればいざという時に本当に役立ってくれるものなんじゃないかなとも思いましたよね。いざというのはいつやってくるのか分からないだけに、本来であれば現金をしっかりと用意しておきたいと思うのですが、如何せん自分の状況では現金を用意することそのものがとても難しいのです。それもあってこれからはクレジットカード現金化を切り札にしようかなと思っているくらいです。

クレジットカードが使えない所は?

鞄から出た財布
とても便利なクレジットカードではありますが、クレジットカードが利用出来ない所もありますので、そのような所では当然現金が必要になるのですが、クレジットカードが使える所は増えています。言い換えればクレジットカードが使えない場所が減ってきていますので、今後はさらにクレジットカードが使えない場所が減っていくことが予想されます。ですのでクレジットカードを持っておいて損をするようなことはありません。むしろ今後のみならず、現代社会のことを考慮したらクレジットカードを持っておいて損をするようなことはありません。ショッピング等に使わないとしても家賃や水道光熱費、ガス代にインターネット接続料といった固定費をすべてクレジットカードでの支払いにするだけで勝手にポイントが貯まっていきますので、クレジットカードを持っていて損をするようなことにはなりません。むしろ持っていないと損をすると言っても良い状況となりつつあるのです。

クレジットカード現金化がないと困る

クレジットカード現金化はありがたいというよりも、正直あてにしているのでなければ困ります。総量規制のおかげでキャッシング枠そのものには余裕があるのですがもはやキャッシングが事実上出来ない状況です。それでもどうしても現金が必要な時もあります。クレジットカードではなく、現金。そのような時にはクレジットカードのショッピング枠を活用したクレジットカード現金化のお世話になることが多いです。クレジットカード現金化の素晴らしい点はショッピング枠を活用出来る点はもちろんですが、キャッシング枠には影響ないという点も挙げられますよね。仮にですけどクレジットカード現金化が結局はキャッシング枠との合算で計算されるようなものであればここまで便利なものではなかったかもしれませんが、現実的にはキャッシングとショッピングは別物です。総量規制で悩まされている自分でもクレジットカード現金化であれば何ら問題ありませんのでとても助かっています。